ストレスは不妊の原因に!おすすめストレス解消法

「人間関係がうまくいかなかったり、生活環境に馴染めなかったり、仕事の負荷を感じていたり…。このような“ストレス”はどなたにでもあるものですが、積もり積もって蓄積すると妊娠機能にも悪影響を及ぼすことで知られています。女性の場合は女性ホルモンの分泌を妨げて排卵障害や卵巣・子宮の機能低下を招く原因に、男性の場合は精子の数・運動率を低下させる原因になることがあり、どちらも妊娠を目指す上では大きな障害になってしまいます。ストレスは妊娠の大敵といっても過言ではありません。とはいえ、ストレスなく生きていくことはほぼ不可能です。現代社会で暮らす以上、誰しも様々な形でストレスを感じ、知らず知らずのうちに蓄積させています。

そこで、体に異変をもたらすほどのストレスを溜めてしまわないために身につけたいのが「自分に合ったストレス解消法」です。ストレスを感じる原因が人それぞれ異なるように、ストレスが解消される手段も人それぞれ異なります。大切なのは自分に合った手段を見つけ出し、実践することです。もやもやしていた心がリセットされてスッキリする、心も体も軽くなる、そんな自分に合ったストレス解消法をできるだけたくさん身につけましょう。参考までにお勧めのストレス解消法をいくつかご紹介します。

お勧めストレス解消法1「おしゃべりする」

たくさんおしゃべりすることは心の鬱憤を外に出して気持ちを軽くすることにつながります。また、楽しいと感じることにより幸福感をもたらす脳内物質も分泌されます。ストレスで心も体も重いという時には、気の合う人と会って心ゆくまでおしゃべりしてみてはいかがでしょうか。
美味しいもの、大好きなメニューを食べながらおしゃべりすれば、より一層の効果が期待できることでしょう。

お勧めストレス解消法2「体を動かす」

適度に体を動かして汗をかくことはとても良いストレス発散になります。特にウォーキングは体への負担も少なく、血行や代謝を促進して、授かりやすい体づくりにもつながります。運動とまでいかなくても、ただ天気が良い日に散歩するだけでも心が癒されるものです。好きな音楽を聴きながら、あるいは普段は意識せず通り過ぎてしまう景色を楽しみながらのんびり歩いてみましょう。

お勧めストレス解消法3「没頭できる趣味を持つ」

例えひと時であっても何もかもを忘れて没頭できる時間は、心の疲労をリセットしてくれます。このリセットする機会を多く持てば持つほど、ストレスは溜まりにくくなります。工作、読書、園芸…どんなことでも良いので時間を忘れて没頭できる趣味を持ちましょう。

お勧めストレス解消法4「のんびり休養する」

たっぷりの睡眠をとって体を休めることがストレス解消につながる場合もあります。特に毎日、仕事で忙しく就寝時以外は動き回っているというような方には効果的かもしれません。たまには規則正しい生活から外れて、好きなだけ寝て好きな時間に食事をして…というように、自分のペースでのんびり過ごしてみましょう。

お勧めストレス解消法5「歌う・音楽を聴く」

音楽療法というケア方法があるように、音楽には心や体を癒す効果があります。ストレスを感じたら、カラオケで思い切り歌ったり、お気に入りの音楽を思う存分聴いたりしてみてはいかがでしょうか。ヒーリングミュージックなどに触れてみるのも良いですが、そもそも癒しを得られる音楽は人それぞれ異なります。クラシックなどの穏やかな音楽に癒しを感じる方がいれば、ロックなどのノリの良い音楽に癒しを感じる方もいらっしゃいます。聴いていて楽しくなる、心地よいと感じられる音楽を自由に楽しみましょう。

お勧めストレス解消法6「アロマを楽しむ」

植物の持つ香り、作用によって心身の健康状態を向上させるケア方法を「アロマテラピー」と言います。このアロマテラピーで使われる植物由来の芳香物質「精油」の中には、ストレス解消に働くものがありますのでぜひ一度試してみましょう。ストレス解消にお勧めの精油は次の4つです。

・イランイラン………リラックス感や幸福感を与えてくれます。
・サンダルウッド………鎮静作用により、ストレスによる緊張や興奮を鎮めます。
・ラベンダー………心に落ち着きを与え、リラックスさせてくれます。安眠効果もあります。
・ゼラニウム………ストレスによって乱される自律神経のバランスを調整します。

お勧めストレス解消法7「思い切り泣く・笑う」

積もり積もったストレスを吐き出すためには、感情を思い切り外に出すことも効果的です。辛くて泣きたいことだらけ、そんな気分の時には誰もいない場所で思い切り泣いてみましょう。泣き終わった後にはきっと気持ちがスッキリしているはずです。また、反対にお腹がよじれるくらいにたくさん笑うこともストレス解消になります。

お勧めストレス解消法8「お酒を楽しむ」

飲酒はストレス解消に高い効果が期待できる手段の一つです。飲んだ後は、緊張感がほぐれてふんわり気持ちが軽くなるという方も多いのではないでしょうか。ストレス解消になるからと飲み過ぎてしまうのは禁物ですが、たまにはじっくりお酒と酔いを楽しんでみるのも良い心の休息になります。

解消するだけでなくストレスに負けない体づくりも

ストレス対策としてはただこまめに解消するだけでなく、「ストレスに強くなること」もとても大切です。ストレスがかかると体内で消費される栄養素があります。カルシウム、マグネシウム、ビタミンB、ビタミンCなどです。これらの栄養素を日頃からしっかり摂取して、ストレスに耐えられる強い体を作っておきましょう。。

プレゼント


【期間限定】こうのとりの折り紙プレゼント購入者全員「こうのとりの折り紙」プレゼント
(2016年7月2日サイト更新まで

ベビ待ち情報コンテンツ

  • 妊活チェック

    赤ちゃんを授かるための妊活豆知識をご紹介♪妊娠生活にお役立てください。随時更新中!

営業日カレンダー