こうのとりラブスプーン【完売しました】


受胎運・安産運の向上を意味する幸運のインテリア

こうのとりアップイギリスにて17世紀頃より伝わってきた、伝統の幸運アイテム「ラブスプーン」。スプーンに施されたモチーフによって、愛情運UP・金運UP・健康運UPなどいろいろな意味を持つとされています。 本品は数あるラブスプーンの中でも、子宝・誕生の象徴である「こうのとり」と、幸せ・安全を意味する「テディベア」をモチーフとした子宝ラブスプーンです。受胎運はもちろん、その後の安産運・子どもの健康運を向上させるという意味合いがあります。 壁掛けタイプのフォトフレームになっていますので、お気に入りの写真を入れ、“お守りインテリア”としてお部屋に飾ってください。


こうのとりアップ
<幸運のラブスプーン伝説について>
17世紀のイギリス・ウェールズ地方において、読み書きのできない若者が女性に愛を告白するために、手彫りの木のスプーンに様々なメッセージを込めてプレゼントしたのが始まりといわれます。始めは食器としてのスプーンでしたが、いつの日か幸運のお守りとして飾られたり、贈られたりするようになりました。 現代では、様々な意味合いを持ったモチーフがあしらわれ、幸運を運ぶジンクスアイテムとして広く親しまれています。実際に「持っていたら幸運が♪」「状況が好転!」といったHAPPYな報告が多いことでも有名です。

英国老舗メーカーならではの質・デザイン・アンティーク感

A E Williamsこうのとりラブスプーンには、アンティーク雑貨などに好んで使われる合金「ピューター」が使用されていますが、とりわけ、英国ピューター工芸の老舗メーカー「A.E.Williams社」により、最高純度のピューターを使用し、熟練した職人達によってデザインされています。 幸運のアイテムとしてはもちろん、独特の風合い、輝き、重厚感、デザイン性など、アンティーク風インテリア雑貨としても非常に魅力的なアイテムです。 なお、ピューターは錆びや変色が起こりにくい材質としても知られます。いつまでも長くご愛用いただけるのも大きな魅力のひとつです。

<A.E.Williams社とは>
イギリスにあるピューター工芸の老舗メーカー。標準的なピューターより錫(スズ)の配合比率を高めた、純度の高いピューターを用いて様々なピューター製品を製造している。同社のピューター製品は英国王室にも愛用されており、その高いデザイン性にも定評がある。

ラブスプーンPHOTOフレームの使い方

フレーム裏ハート型の窓の部分には、お好きな写真やイラストなどを入れてください。ベビ待ち中は、ご夫婦のもとに1日も早くこうのとりがやってくるよう「ご夫婦で写った写真」を、赤ちゃんが誕生したら、赤ちゃんの健康を見守ってくれるよう「赤ちゃんの写真」を飾ることをお勧めします。 写真を入れたら、ケルト模様の部分をフックなどにひっかけて飾ってください。

<写真の入れ方> ハートの両側にある細いピンを抜いて、裏蓋を外します。中に入っている4cm×4cmのハート型の厚紙の大きさに合わせて、写真をカットしてください。写真をセットしたら、裏蓋・ピンを元通りに戻して完成です。 裏蓋はスポンジ素材でできていますので、何度でもピンを刺すことができます。

FUN FUN CLUB スタッフが使ってみました

staff_mayaイギリスの有名なメーカーで制作されている、錫製のラブスプーンです♪壁掛けとして使えるのですが、ハート形の部分に写真が入れれるので、ただの飾りではなく、フォトフレームとして使えるのが嬉しいです!

staff_shiireモチーフに意味があって、こうのとりは、もちろん「子宝」の意味があります!日本でラブスプーンはあまり浸透していないので、ひと味ちがう子宝アイテムとして、仕入れました!

商品写真sample

こうのとりラブスプーン

価格:5,400円(税込)

※完売しました。
ありがとうございました。

商品名
こうのとりラブスプーン
商品サイズ
高さ:約18.7cm  窓寸(幅):約3.6cm
材質
ピューター製・裏蓋(スポンジ)・窓(ポリ塩化ビニール)
デザイン
英国 A.E.Williams社製

プレゼント


【期間限定】こうのとりの折り紙プレゼント購入者全員「こうのとりの折り紙」プレゼント
(2016年7月2日サイト更新まで

ベビ待ち情報コンテンツ

  • 妊活チェック

    赤ちゃんを授かるための妊活豆知識をご紹介♪妊娠生活にお役立てください。随時更新中!

営業日カレンダー